1. トップページ
  2. 社会に対する責任
  3. 基本方針/個人情報保護/ソーシャルメディアポリシー

基本方針

ダイヤアクセスは、法令に従ったオープンでフェアな企業活動を通じて、社会に信頼され必要とされる企業を目指すとともに、企業が遵守すべき倫理規準および行動指針として「基本方針」を策定しています。

お客様、仕入先様、社員をステークホルダー(利害関係者)と捉え、経済面だけでなく、環境、社会面にも配慮した企業活動を行います。法令・倫理・規範を遵守するとともに、社員一人ひとりが「社会」の一員として自分達の役割を自覚し、社会的良識をもって行動します。その行動指針は、ダイヤアクセス・ベーシックカードに表現されています。

個人情報保護

当社は、お客様の個人情報を適切に守り、お客様との信頼関係を損なわないために、
次のように個人情報を取扱うことをここに宣言します。

1.当社は、個人情報を取り扱うにあたり、個人情報の保護に関する法律および関係する法令を遵守します。
2. 個人情報をご提供いただく場合は、個人情報の利用目的の公表またはご本人への通知により、
 その利用目的を明らかに致します。
 個人情報の利用目的を変更する場合、変更後の利用目的を公表し、またはご本人に通知致します。
3.当社は、個人情報について安全管理のための適切な措置を講じ、
 個人情報の漏洩及び不正アクセスを防止します。
4.当社の保有する個人データに関し、情報の開示、訂正、追加または利用停止の依頼があった場合は、
 当社は、適切にこれに対応致します。
 この依頼については、情報を提供された連絡先・ウェブサイトにご連絡下さい。
5.当社は、個人情報の適正な取扱いを目的として体制の整備及び社内の教育を継続的に実施します。

平成17年3月24日
株式会社ダイヤアクセス




ソーシャルメディアポリシー

ダイヤアクセスはソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

ソーシャルメディアによる情報発信や対応への自覚と責任
・インターネットへの情報発信は不特定多数の利用者がアクセス可能であると認識します。
・社員一人一人の情報発信が少なからぬ影響を持つことを認識します。
・発信にあたり法令および当社が定めた社内規定を遵守します。
・ソーシャルメディアを通じて社員とお客様をはじめとする地域社会と「つながり」を持ち、良い関係性を構築していくことに努めます。

心構え
・情報発信には誤解を与えないよう最新の注意を払い、発言には責任を持ちます。
・他社の権利を侵害したり、個人情報につながる発信を行いません。

お願い
ソーシャルメディアにおける社員からの情報発信のすべてが必ずしも当社の見解を表すものではありませんので、あらかじめご了承ください。
当社のソーシャルメディア利用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします。

※お問い合わせこちらから

平成25年3月22日
株式会社ダイヤアクセス

このページのトップへ