INTERVIEW

第一営業本部
ドコモショップ スタッフ

2017年 入社 新卒採用

Career step

2017年
第一営業部 ドコモショップ スタッフ
サービスチーム
2018年
第一営業部 ドコモショップ スタッフ
販売チーム・アクセサリーチーム
2019年
第一営業本部 ドコモショップ スタッフ
販売チーム・アクセサリーチーム

第一営業本部は、主に兵庫と大阪で6店舗展開しているドコモショップの運営を行っています。その実績は20年以上。地域住民の皆さまに信頼されるショップづくりを心がけています。
今では生活必需品となったスマートフォンですが、お客さま一人ひとりの暮らし方やニーズによって必要な端末・サービスは異なります。より豊かで快適な生活をおくっていただけるよう、お客さまに合ったご提案を行っています。

ブログから伝わった、
働きやすい職場環境。

高校での就職活動中、アルバイト先と同じサービス業に絞って求人を調べているとダイヤアクセスを見つけました。

入社を決めたのは、しっかりと有給休暇がとれ、福利厚生が充実しているところに魅力を感じたからです。ホームページでブログを読み、社員同士の仲の良さや働きやすそうな職場環境に心ひかれたのを覚えています。

育休によるブランクと
仕事と子育ての両立への不安。

育児休暇をへて職場に復帰しましたが、1年のブランクがあったので休む前と同じように仕事ができるか、他のスタッフに迷惑をかけないかが不安でした。

また、幼い子どもの突然の発熱や、コロナの時期ということもあり厳しくなる預け先の規定など、仕事を休んだり早退したりというやむを得ない状況の中、正社員として働き続けられるかという心配もありました。

「看護休暇」の活用で
子育てしながら働きやすい環境に。

ダイヤアクセスの場合、「看護休暇」という制度を利用して1時間単位で休みを取得できるため、「午前中だけ休む」「勤務時間を繰り上げる」といったことがしやすくなりました。朝一番に病院に行く、預け先からの緊急連絡に応えて早退するという場合に活用でき、とても助かっています。

子育てに理解を示して、働きやすい職場づくりに取り組んでくれる会社なので、無理なく仕事との両立ができているのだと思います。