VISION

地域社会との
かかわり

地域社会にとって、
存在価値のある
永久的に存続しうる会社。

ダイヤアクセスの企業理念には、お客さまとの関係を大切にしながら、社会に貢献する、地域活動を支援する企業としての姿勢が記されています。

地域社会への日頃の感謝をこめ、また少しでも地域社会が元気になるよう、社員一人ひとりが自らできることに取り組んでいます。

DAスマイル
プロジェクト

クリーン活動

地域の皆様が少しでも気持ちよく過ごせるように、2007年からクリーン活動を始めました。本社やドコモショップの周辺を中心に、清掃活動を行っています。

エコキャップ活動

エコキャップ推進協会に参画し、ペットボトルキャップの回収に取り組んでいます。リサイクルの促進、CO2の削減、売却益で発展途上国の医療支援、障害者・高齢者雇用促進などに貢献しています。

チャリボン

株式会社バリューブックスが運営する古本のリユースを活用し、NPO・NGOの寄付集めを支援する「チャリボン」に参加しています。大阪市で病児保育サービスを提供しているNPO法人ノーベルの活動を支援しています。

フリーマーケット

使わなくなったもの、未使用の使わないものなどを集め、フリーマーケットで販売しています。売上金は、被災地の皆さまの救援や復興に役立てていただけるよう寄付しています。

寄付

フリーマーケットの売上金のほか、大阪の夏の風物詩である「淀川花火大会」が毎年安全に継続されるよう、寄付を行っています。

献血

定期的に従業員に献血活動を呼びかけ、「尊い命を救う」活動を行っています。